硬毛化で脱毛前より毛深くなる?!硬毛化と脱毛について

「光脱毛をしたら毛深くなった」

「脱毛でレーザーを当てたところの毛が濃くなった」

 

 

脱毛をすると、このような現象に悩まされる場合があります。

 

実はこれ「硬毛化」といって、脱毛時のリスクの1つなんです。

 

せっかく脱毛しているのに、逆効果になるなんて悲しいですよね。

 

そんな脱毛後の硬毛化で悩まされないために、今回は脱毛による「硬毛化」が起こる理由や、「硬毛化」のリスクを軽減する方法についてご紹介します。

 

硬毛化ってなに?本当に起こるの?

 

硬毛化は、毛が硬く濃く成長してしまう現象のこと。

 

硬毛化により毛が濃くなると、毛の存在感が増すので、毛深くなったように見えてしまうため「増毛化」や「多毛化」と呼ばれることもあります。

 

ただ、実際には毛が増えたり多くなっているのではなく、濃くなっているという認識が正しいようです。

 

きちんとした原因は解明されていない硬毛化ですが、一番有力な説になっているのが「脱毛機器の威力の弱さ(伝わらなさ)」です。

 

光脱毛やレーザー脱毛は、熱を毛根に照射することで破壊して毛が生えないようにしているのですが、この熱源が弱いために、毛根を壊すのではなく活性化させてしまった結果が硬毛化だと考えられています。

 

硬毛化は、脱毛をしたら誰にでも起こる現象ではなく、10%くらいの確率で発生するものだと言われています。

 

 

硬毛化を感じやすい人の特徴って?

 

脱毛の光(レーザー)は、黒く太い毛ほど強く反応します。

 

逆に、色の薄い毛や細い毛には十分に反応できない場合があります。

 

つまり硬毛化は、産毛の脱毛をしている人に起こりやすいのです。

 

脱毛の部位でいうと、顔・うなじ・肩などが代表的。

 

産毛が生えている部位を脱毛したい人は、硬毛化のリスクを考えておいた方が良いかもしれません。

 

脱毛で人気の高いワキや膝下、デリケートゾーンなどは、毛が濃い部分なので、硬毛化の心配はほとんどなさそうです。

 

 

硬毛化のリスクが高い脱毛って?

 

 

硬毛化は、光(レーザー)を使った脱毛時にのみ起こる現象なので、それ以外の脱毛方法(メディオスター等の蓄熱式の脱毛など)では起こりません。

 

また、光(レーザー)脱毛は、脱毛サロンや美容皮膚科・クリニック等で行われていますが、お店での脱毛はある程度強力な機械を使っているので、それほど硬毛化リスクは高くないと思われます。

 

一番リスキーなのは、家庭用脱毛器による脱毛。

 

家庭用脱毛器は自宅で手軽に使えるため人気が高いですが、脱毛サロンに置いてある機械と比べてしまうと、その威力の差は明確です。

 

硬毛化のリスクを低くしたいのなら、脱毛サロンなど、プロのいるお店で施術を受けることをおすすめします。

 

 

サロン脱毛で硬毛化してしまったら

 

 

サロンで脱毛すれば必ず硬毛化しないというわけではありません。

 

もし、脱毛サロン等で施術した際に硬毛化を感じたら、まずはサロンのスタッフさんに相談をしましょう。

 

硬毛化を伝えれば、大半の場合は光(レーザー)を強くして施術を行ってくれます。

 

それでも硬毛化が改善しない、光(レーザー)を強くしたせいで痛みがひどいなど、不都合が多い場合は、思い切ってお店を変更することをおすすめします。

 

脱毛をコース契約してしまうと、辞めたい時に辞められなかったり、解約金が発生したりして大変になることもあるので「脱毛したいけど硬毛化が心配・・・」という人は、月額制を取り入れているサロンで脱毛を始めると、万が一の時にも安心だと思います。

 

硬毛化のリスクを知れば安心して脱毛できる!

 

脱毛により、毛が太く濃くなってしまう「硬毛化」

 

硬毛化は、毛根を破壊するはずの脱毛の光やレーザーの熱が弱いために、毛根を刺激する程度になってしまうことで、毛が活性化することだと考えられています。

 

「増毛化」「多毛化」と呼ばれることありますが、人の毛穴の数は生まれた時から変わることはないので、脱毛のせいで急に毛が増えたり多くなっていたりするわけではないのですね。

 

硬毛化は脱毛したら必ず起こるというものではありませんが、顔やうなじなどの産毛の脱毛時や、威力の弱い家庭用の脱毛器の使用時にリスクが増加することがある、ということを事前に知っておくと、安心して脱毛をすることができるようになりますよ。

 

最後に、硬毛化の対策方法についてまとめておきますので、心配な場合は参考にしてみてください。

 

    ★脱毛したいけど硬毛化が不安なら

  • 産毛や細い毛が生えている部位(主に顔やうなじ)の脱毛は避ける
  • 月額制の脱毛ができるお店を選ぶ
    ★硬毛化にお悩みなら

  • 家庭での脱毛⇒サロン脱毛に切り替える
  • お店に相談して光(レーザー)の強さや波長を変更してもらう
  • 別の脱毛サロンやクリニックに変更する

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です