キレイモ 持ち物

MENU

無料カウンセリングの後に契約をする場合必要な持ち物


無料カウンセリングを受けた後に契約する場合は、契約に使う物が必要となります。
契約の際に必要な物は、住所と氏名が記載されている身分証明書(運転免許証や保険証、パスポートなど)が必要となります。
運転する方は常に運転免許証はお持ちですが、そうじゃない方はきちんと身分証明証を持って行きましょう。
また、契約の際には印鑑と月額制の場合は2か月分、回数制の場合は2万円頭金の支払いが必要となります。
印鑑は、ローンの支払の際に必要となりますので、持って行った方が良いですよ。
もちろん、無料カウンセリングは文字通り無料ですので、契約の際のみ支払いが発生します。
支払いは、現金若しくはクレジットカードでもOKですので、まとまった現金が無くても大丈夫ですよ。

未成年の方は保護者の同意書が必要


未成年の方は、保護者の方の同意書が無ければ契約ができません
無料カウンセリングは保護者の同意書が無くても受ける事は可能ですが、契約には必要となります。
保護者の同意書は、キレイモのホームページよりダウンロードが可能です。
出来れば、無料カウンセリングの前に保護者の方に受けたい事をお話ししておくと、同意書への記載もすんなりお願い出来ますよ。
大きなお金が発生してお肌に施術をするので、出来れば無料カウンセリングも保護者の方と一緒に行かれる事をオススメします。
一緒に行かれた方が、脱毛施術の事を保護者の方に知ってもらう事が出来ますので、安心してもらえますよ。

キレイモの無料カウンセリングの際に必要な持ち物とは?

キレイモに行く際の服装はどんな感じがいいの?

キレイモに行く際に服装は、特に何とは決まっていません。

自由ですので、お好きな格好で通う事が可能です。
脱毛施術の際はサロンの中で着替えを行いますので、着替えしやすい服装が適していると言えるでしょう。
VIOの施術の場合は、専用の紙ショーツに取り替えないといけません。
その際は、紙のショーツ代金を請求される事もありますので、事前に問合わせておくと良いでしょう。
請求される場合は、その費用もお財布に入れて持参しなければいけません。

キレイモの無料カウンセリングの際に必要な持ち物とは?

キレイモ