キレイモと銀座カラーどっちの全身脱毛が通いやすいの?

キレイモの全身脱毛には、顔脱毛も含まれています。

MEMO
銀座カラーの全身脱毛には顔脱毛が含まれていませんので、別途オプションで頼まなくてはいけません。
顔は意外と産毛などのムダ毛が生えるので、メイクに影響してしまうので邪魔ですよね。

スコ

ロシアン

自己処理していると顔に傷を付ける事もあり、最悪な状態になってしまう事もあります。

ロシアン

キレイモなら顔脱毛も行っているので、全身綺麗になれてメイクの乗りも良くなるのです。
顔脱毛が含まれているのとそうじゃないのとでは、その差は大きいですよ。

金額を考えるとキレイモの方が通いやすい

MEMO
キレイモも銀座カラーもどちらも月額制の全身脱毛を行っており、

キレイモが月額9,500円、

銀座カラーが9,900円です。

さほど金額に差が無いように思えるかもしれませんが、銀座カラーは顔脱毛が含まれていないので顔脱毛をしたい場合は別途でオプションを追加しなければいけません
その分かなり高上がりになってしまいますね。学生さんなどには銀座カラーは金銭的な面で通いにくいサロンなのかも・・・。

キレイモは、月額料金以外はシェービングの残しがあった場合の別途料金1,000円がかかる事がありますが、きちんとムダ毛の処理をしていけば月額料金のみで済みます。

お安い費用ではありませんので、この差はとても大きいですよ!

キレイモの料金詳細>>

シェービングの剃り残しがあった時の対応の差

MEMO

シェービングの剃り残しがあった場合、キレイモの場合は背中やOラインなど手が届きにくい部分はエステティシャンさんが無料で剃ってくれます

それ以外の部分の剃り残しがある場合は、別途1,000円で剃ってくれます。
もちろん綺麗に剃っていけば別途1,000円はありませんので、綺麗に剃っていくと良いでしょう。

注意
銀座カラーは剃り残しに非常に厳しく、剃り残しがあった場合の為には電気シェーバーを持参すべきです。

剃り残しがあった場合電気シェーバーを持参していない場合は、剃り残し部分を避けて施術される事があります。

電気シェーバーの持ち込みなど面倒だなと思う方には、銀座カラーは不向きかもしれません。

キレイモと銀座カラーどっちの全身脱毛が通いやすいの?

キレイモ

このページを読んだ人におすすめの記事

キレイモ その他のページ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA